ブルックス ケ プカ スイング。 【4スタンス理論A2タイプ】ブルックス・ケプカのスイング解説|ゴルフの基本

【ブルックス・ケプカ クラブセッティング】2020年最新セッティング詳細|GolfTrend[ゴルフトレンド]

ドライバーでもアイアン同様にハンドファーストのインパクトをしています。 ブルックスケプカも凄いけど、松山英樹も凄い! 参照:. この動き方を、下半身リードと呼ぶのか、体重移動と呼ぶのかは、その人それぞれでしょう。 あれだけ速いヘッドスピードを誇りながら、300ヤード先をピンポイントで狙えるのは恵まれた体格をさらに鍛え上げスイングを極力シンプルなものに仕上げているからです。 勿論、ヘッドスピードも異次元で、平均のヘッドスピードが55. 私はこれをやれ!と命令的なスタンスでレッスンしていくのではなく、このYouTubeを見てくださってるあなたと一緒にあなたのゴルフを成長させるアドバイザーとして情報発信して、あなたのお役にたてれば幸いです。 彼のスイングは、明らかにバリバリのアスリート系スイングで、見た目からも分かるように、 筋肉質な彼の体と、柔軟性があってこそです。

>

ブルックスケプカ スイング ドライバー 解析をプロゴルフコーチがしてみた。クラブセッティングやシャフト,スイング動画や飛距離についても!

ケプカの圧倒的な飛距離を生み出すタメと外回りのスイング 上記画像を見てください。 ケプカはも打てますが、持ち球はです。 利点は、より多くのパワーをボールに伝達できることです。 トップからインパクトまでの腰が左に移動する量は、5~10cm程度に抑えられています。 ケプカはフェデックスカップポイントでスペシャルテンポラリーメンバーを獲得して、 ついに翌年からUSPGAに本格参戦を果たします。 ボールの位置も、ブルックス・ケプカ選手と同様にほぼセンター。 まさに基本中の基本ですね。

>

驚異の飛距離!!ブルックスケプカの飛距離やヘッドスピードとプロによるスイング解説!!

石川遼選手もその理論の実践者。 腰を左に移動している間は、上半身はクラブを回転させずに下ろすだけの動きになっていて、この動き方によって腕とクラブの関係性に「 タメ 」を作っています。 歴代の優勝者の顔ぶれも、飛んで曲がらないタイプの選手がズラリと並んでいます。 アマチュアの人で多いのが、テイクバック~トップで、 左腕を突っ張ってしまう癖。 それは強い下半身を上下に使い腕からクラブまでを一つのパーツとして振り切っているから。 」と説明されていますが、実はそんな動き方は必要ありません。

>

【4スタンス理論A2タイプ】ブルックス・ケプカのスイング解説|ゴルフの基本

それでは最後に、ケプカ本人が語るドライバーのスイングで大切にしていることをご紹介しましょう。 。 このヘッドの遅れこそケプカの飛距離を象徴していて、 非常にタメの効いたスイングとなっています。 2014年の「トルコ航空オープン」で欧州ツアー初優勝。 16、17年と日本ツアー「ダンロップフェニックス」も連覇。 ダンロップフェニックス13HのPar4。 そこでこのコースを制するためには、飛んで曲がらないボールが必要。

>

【ブルックス・ケプカ】驚異の飛距離を生み出すクラブセッティングとその秘訣とは?

さきほど紹介したヴェイパーフライプロはナイキがクラブビジネスから撤退後も使用していますが、アイアンはミズノに変更しました。 翌18年大会も制し、「全米プロゴルフ選手権」も18、19年と連覇。 読者の皆さんには、硬くする代わりに少しだけ短くすると似た効果を得られると思います。 順位は 7位です。 ブルックス・ケプカのドライバースイングのマネどころ クラブを左に見ることがタテ振りの第一歩に ケプカのパワフルな右サイドを作るには、バックスイングでシャフトをタテに動かせる動きが必要です。

>

【ブルックス・ケプカ】驚異の飛距離を生み出すクラブセッティングとその秘訣とは?

気になる点といえば 普通の選手よりスタンス幅がやや広めだということです。 ケプカはこの後のインパクトを見てもらってもわかるのですが、インパクトで右肘に角度をつけボールを力強い二の腕で押しています。 1yd(7位) これが如何に凄いかの比較として、日本ツアーで平均ディスタンスが 300ydを越えるプレイヤーは2人しかいません。 そのため、多少 ジャンピング動作が入ります。 問題なのは石川遼選手。 15年「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で米ツアー初優勝。

>