Jj サクライ。 量子力学の教科書 定番、お勧め、お気に入り

JJサクライ(1.4.49)の話

2 views• 1993年: Mary K. そのような方は小出 優しい;易しいかは人による かJJサクライ 中級 を、本格的に学びたい方は後に猪木河合で問題演習をする、というのが王道パターンでしょう。 iii• もともと時間が短いのに始めるのが遅かったし、前回分からなかったところとかもやったから、かなり時間がかかった。 具体的に弱い力は、働く範囲が陽子直径 より小さいのです。 to be continued. 2 views• 3 views• 進捗が悪かった。 1 view• 日本での知名度は低いのかもしれませんが(アマゾンレビュー3件)、アメリカのアマゾンではレビューが100件もついていて、極めて高評価です。

>

J・J・サクライ賞

一人メンバーが増えた。 1967~1978年東京大学物性研究所、ベルリン自由大学理論物理学研究所勤務。 その問題解説。 ホント球面調和関数の計算が大変すぎる。 ジャンルでさがす• はじめに という物理学の分野は、昨今急速に成長をとげました。 その問題解説。 INTRODUCTION TO QUANTUM MECHANICS DVID J. 石井 茂 著 不確定性原理についての科学史的な読み物です。

>

2015/自主ゼミ/量子力学(JJサクライ下)

中級レベル 猪木 慶治、川合 光 著 猪木 慶治、川合 光 著 朝永 振一郎 著 朝永 振一郎 著 その下巻。 もう手元にありませんが。 , University Science Books, 2012. 1955年、を最優等で卒業し、大学院に入学した。 1 view• 1960年、彼はアーベルおよび非アーベル()ゲージ不変性に基づくの理論に関する論文 を発表した。 この量子力学の本は、最初はひたすら量子力学を記述するための数学(線形代数)の解説。 初めてそのトピックに触れるのかそれとも一度は聞いた話なのか、物理学がどれくらい得意かどうかで最適の教科書が人により異なるのは当然でしょう。 案外分かりにくい。

>

JJサクライ(1.4.49)の話

初版が非相対論的量子力学の記述にとどまっていたのに対し、第2版では場の理論とのつながりを意識して、第2量子化を用いた多粒子系の扱いや電磁場の量子化、ディラック方程式による水素原子の問題なども含まれ内容は相対論的量子力学まで広がっている。 2 views• 2 views• 何度も読んでいると慣れてくるでしょう。 私が使っていていた教科書でカタカナ表記 でしたので個人的にはカタカナ表記も好きです。 8ページくらいしか進まなかった。 2011年: 、、、• P464まで進んだ。 フェア• 久しぶりにしてJJサクライ(上)の本文だけを読む最後のゼミが終わった。

>

量子力学の教科書 定番、お勧め、お気に入り

フェア• 1 view• 3 views• 演習書。 Basic Quantum Mechanics Oxford Physics S. 2 views• これを フィルターと呼ぶことにしよう。 フェア• 3 views• Sakurai,Jim Napolitano著 現代の量子力学 上 第2版 (吉岡書店 2014年) JJサクライの「現代の量子力学」は、手にしたことはないのですが、ネットの評判を読む限り、とても良さげな教科書。 しかし本書の狙いは、実はもっと大きくて、将来 理論物理学者を目指すような人は新しい理論がどのように作られてきたのかを学ぶことが重要であると著者は考えているのです。 2014年: Zvi Bern、Lance J. 現在:京都産業大学名誉教授。

>

2014/自主ゼミ/量子力学(JJサクライ)

Martin 著、水野 幸夫 翻訳 量子力学 オックスフォード物理学シリーズ 8 丸善(1984) 自分が学生時代に量子力学の教科書は何を買ったのかと思い起こしたら、この本でした。 本文が闇深い。 3 views• ~P274• 感想 このように、簡単であれば具体的に考えていくことが大事である。 うーん。 10ページくらい進まなかった。

>

2014/自主ゼミ/量子力学(JJサクライ)

3 views• 1992年:• 1973年工学部を卒業、電気会社に就職し高度成長時代を駆け抜け、昨年定年退職となりました。 原書は、Linus Pauling, E. 初版の刊行が1985年みたいですが、多くの物理学徒に熱烈に支持されている本です。 Jサクライの日本語表記は桜井純で日本生まれ。 シッフ 著 古い本ではあるが何かと役に立つ事が多い。 1 view• 猪木川合1にそれが載っていることに気づいた。 でも、それ以前に章末問題を解かなければ。 素粒子物理学の分野で先駆的理論を提出していたが、1982年CERNに出張中に急逝、本書はその遺稿をもとにする。

>

楽天ブックス: 現代の量子力学(上)第2版

それに、演習問題をしていないのに終わった、と言ってもいいのか、とも思える。 論文・著書 [ ]• シッフ 出版社による内容紹介:問題演習を通して概念を理解する入門解説書。 また、素粒子や準粒子が ボゾンを交換して相互作用する中で 弱い力は強い力や電磁学に比べ 数桁小さな力として作用します。 49歳だった。 あと、口で言うより、できるだけ黒板に書きましょう。 章末問題は1と2をした。 1988年:• 少々の脇道の議論にもじっくり付き合う覚悟が必要だ。

>