往来 自粛 意味。 大阪知事「事態を重く受け止めた」、兵庫知事「大阪はいつも大げさ」…往来自粛 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

大阪知事「事態を重く受け止めた」、兵庫知事「大阪はいつも大げさ」…往来自粛 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

大阪、兵庫両府県では19日までの1週間で感染者が約80人増加。 (10月8日(開始済み))• 本邦入国のための査証関連の手続、各国・地域との間の本件試行措置の運用の詳細に関するお問合わせは、下記の連絡先にご連絡ください。 往来の自粛要請 また、都道府県や市をまたぐ「往来」の自粛要請なども大都市圏を中心に広がっています。 道と札幌市は17日に対策本部会議を開催し、自粛要請を正式決定する方針。 期間は4日から今月17日までです。 ) ベトナム• 背景には、強い表現で道民に感染対策への協力を促し、経済への打撃を最小限に抑えたい思いがある。 東京と往来 自粛求めず 達増知事、来県者「対策徹底を」 岩手日報 - www. 西脇知事は往来自粛を求める感染拡大地域に大阪市のほか、名古屋市や札幌市、東京23区を挙げた。

>

4連休の“外出自粛”、小池都知事の呼びかけに「矛盾している」と都民から疑問の声。Twitterでトレンド入りも

)一部のIP電話からは、03-5363-3013 (海外におけるビザ申請に関する相談) 外務省 南部アジア部 南東アジア第一課(タイ、ベトナム、カンボジア、ラオス及びミャンマー) 電話:03-3580-3311(内線5548) 外務省 南部アジア部 南東アジア第二課(シンガポール、マレーシア及びブルネイ) 電話:03-3580-3311(内線5845) 外務省 アジア大洋州局 中国・モンゴル第一課(中国、台湾) 電話:03-3580-3311(内線3915、3902) 外務省 アジア大洋州局 北東アジア第一課(韓国) 電話:03-3580-3311(内線4612)• マレーシア• 飲食業界支援策「Go To イート」の食事券は予定通り12月12〜14日に抽選を受け付け、21日以降に販売するとした。 ブルネイ• 一方、神戸市内の大学に通う大阪府八尾市の女子大学生(20)は「明日も大学のサークルのイベントがある。 人の動きを抑える政策を打ち出しつつ、人の移動を促す政府の観光支援事業「Go To トラベル」は継続する意向も表明し、道民には「結局、何をどこまで自粛するのか」との戸惑い、いら立ちが広がった。 また「Go Toトラベル」をめぐり、政府が感染が拡大している地域を出発地とする旅行を除外していないことについて「分科会のメンバーの認識は政府と違う。 「兵庫-大阪間の往来自粛、伊丹空港内の移動」に対する世間の反応は? 「大阪と兵庫の往来自粛要請されたら伊丹空港まともに使えない説すき」 「往来自粛で伊丹空港使えないの面白いww」 「伊丹空港ってこんな構造になってたんや。 経済産業省ホームページ:• 一方、政府の「Go Toトラベル」について東京や大阪などを目的地とする新規予約は一時停止するよう政府に要請するとともに、「Go Toイート」について県内でのプレミアム付き食事券の新規発行を当面停止することも、あわせて決定しました。 分科会では、こうした状況を踏まえ、さらなる対策の強化について意見が交わされました。

>

【速報】新型コロナ 6都道府県との往来自粛要請へ

これに対して面白いという声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。 尾身会長「ステージ4は絶対に避ける必要がある」 分科会の尾身茂会長は会合のあとの記者会見で、感染が急速に拡大している具体的な地域について、ステージ3にあたると判断するのは都道府県だとしたうえで「分科会の共通の考えとして札幌市がまず当てはまる。 新型コロナ:大阪、高齢者らに外出自粛要請 感染拡大防止に軸足 日本経済新聞 - www. 航空便については、下記の連絡先に御連絡ください。 また、落ち込んだ県内経済については、県が行ったアンケートの結果、中小企業の約8割で売上が元に戻っていないとして、事業者のニーズに沿った支援に取り組みたいと話しました。 飲食店「客入らない」 酒類提供午後10時まで 協力金求める声も 千葉日報 - www. (注2)入国前の検査証明、入国後14日間の位置情報の保存等(14日間の自宅等待機期間中のビジネス活動を望む場合には、さらに「本邦活動計画書」(滞在場所、移動先等を記載)の提出等) (1)利用可能なスキーム(対象各国・地域で現在利用可能なスキームは相手国・地域との調整状況により異なります) 本件試行措置の下では、以下のビジネストラック及びレジデンストラックのスキームがあります。 本邦帰国・再入国の際に必要な手続・書類は渡航先国・地域が入国拒否対象地域に指定されている場合とそうでない場合で異なりますので、でご確認の上(同ページの1(1)に含まれる場合は入国拒否対象地域)、以下該当する方をクリックしてください。 吉村知事は19日夕、報道陣に自粛要請に至った経緯を説明した。

>

「感染リスク回避できない場合」自粛 説明曖昧、道民戸惑い 鈴木道知事会見:北海道新聞 どうしん電子版

大阪市内の勤務先から兵庫県西宮市の自宅に帰宅途中だった会社員女性(46)は「両親が高齢なので、人混みを避けた経路で通勤しているが、どこから感染するかわからない不安はある。 主に短期出張者用です。 。 (1)対象国・地域 原則全世界の国・地域からの帰国・再入国の際にご利用いただくことが可能です。 本邦入国時の空港での入国審査や在留資格に関するお問合わせは、下記の連絡先にご連絡ください。

>

阪神間の往来自粛要請に「意味あるのか」「気分悪い」

井戸知事はさらに、大阪府側が往来自粛の対象として兵庫県を名指ししたことについて「大阪だってお互いさま。 曖昧で全くわからない」。 連休中に大阪市内に買い物に行く予定だったという神戸市灘区の無職女性(64)は「人との接触が少ない車の移動で、行く店も決めている。 鈴木直道知事は16日、道内の新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけるため、札幌市内の外出自粛や札幌市とその他の地域の往来の自粛を道民に要請すると発表した。 出国・出域前14日間の健康モニタリング• 「近所の買い物もやめるべきなのか。 その結果、誰が主体的に決断するかがあいまいになっているが、決断の時期が遅くなってはいけない」と述べました。

>

感染急拡大地域との往来自粛など強い対策求める提言 分科会

(9月8日(開始済み))• これについて尾身会長は「専門家は感染拡大防止のために有効な方法を提言するのが仕事であり、専門家として言えるのは感染対策をとるうえで感染が拡大している地域に『入る動き』も『出る動き』も一緒に抑えるのが最も有効だということだ。 そして、強い対策を求める提言を出したことについて「これ以上の強い対策は多くの人にとって負担になることは十分理解しているが、このまま放っておくと医療の体制などが大変なことになるというのが現実だ。 先月以降、少なくとも7つの都道府県が要請を行っているか今後行うことを決めています。 吉村知事「国側が提案」 「専門家の提案を受け、事態を重く受け止めた」。 大阪から兵庫に通う人も約11万人いる。

>