封入 封緘 と は。 封入・発送サービス(封入封緘の業務代行)

製品情報

局出し Enclosure BPO 貴社の封入業務に関わる副次業務はお任せください。 さらに、最大封入総厚み15mmにも対応し、サイズと厚みの双方で高い柔軟性を持ち、幅広い業務内容で能力を発揮します。 詳しくはお気軽にお問い合せ下さい。 0円~ ご注文から納品までの流れ その他 KCSでは、封入・封緘作業だけでなく、訂正シールの貼付や同一チラシの枚数取りなど、手作業が可能なものはなんでも対応可能です。 安全な処理を行いたい• ご利用の背景• 封入封緘機はこのOMRコードを認識し、自動的に封入処理することで誤封入抑止につながります。

>

封入封緘サービス

カラー液晶タッチパネルの採用により、わかりやすく簡単な操作で効率良く作業が行えます。 4円 3 ラベル貼り ラベル発行をする場合は、必ずこの作業が必要。 さらに仕分け・梱包・発送作業までいたします。 封入封緘から投函代行までサポートいたします。 本体サイズは非常にコンパクトなので、あらゆるオフィス環境にもフィットします。 コンパクトでありながら、小容量から大容量までの封入封かん処理が可能です。

>

封入封緘・印刷後加工

あらかじめデータを封入枚数ごとに振り分け (1枚封入、2枚封入、3枚封入、……、と作業自体を分けておく) それぞれの封入作業は封入枚数が一定だから、封入後の封筒の重量も一定• 光文堂 製品情報• 「名寄せ処理」の寄せ方(まとめ方)としては、 ・事業主名でまとめる:「市県民税特別徴収」など ・世帯主名でまとめる:「国民健康保険の保険証」など ・個人名にまとめる:「請求書」発行など といった方法があります。 封入・発送サービス(封入封緘)BPO チラシ・請求書・納品書などの封入物を自動紙折機で折り、 封入封緘機で封緘(封筒の糊付け)まで機械処理します。 (注)実際の選挙入場券の郵送方法は各自治体がより良い方法を選定していますので、必ずしもこの方法とは限りません。 件数が多く封入処理に時間を要する• 検知装置とサーボテクノロジーで高い生産性を実現 フィーダーには、2枚取り検知装置、ミスフィード、および最低レベル検知器が設置されており、プロダクトフィードをより正確に行ないます。 名寄せ処理• 機械のダウンタイムを減らし、高い生産性を維持します。 封入封緘を行う前には、宛名印字、折り加工を行います。 封筒、通知書、同封物など使用するものの厚みを計測• 数字、記号、アルファベット大文字の読み取りが可能です。

>

作業料金一覧

(透明封筒へは不可) @2. 対象の分け方は、次のような組み合わせがあります。 BB700 Pocketは大型和封筒、洋封筒兼用で毎時12,000通という驚異的なスピードで封入・封緘を行える高性能封入封緘機です。 1円 その他作業内容 税込単価 1 宛名の新規レイアウト料金(1レイアウトにつき) 弊社、既製以外の宛名レイアウトを希望される場合。 許容範囲に入らない時には、機械停止• さらに他の同封物を封入することもできます。 また、作業単体でのご依頼について工程によりお受けできない場合があります。

>

封入封緘のシステム化による業務改善 富士ゼロックス

手作業の削減による作業人件費の低減• 定形外郵便物オンラインインサーター 最大3点の 照合やバーコードによる 選択封入(最大6点まで)が可能。 DM(ダイレクトメール)発送のプロとして、 お客様のビジネスに貢献いたします 株式会社ジャパンメールは、DM発送はもちろん、法人リストの抽出・デザイン、印刷、封入作業など、 DM発送にかかる面倒な業務を格安に承っている専門のDM発送代行会社です。 手作業による封入ミスを抑止. クロス2点式折り機により能書折りやDM折りなど、幅広い折りパターンにも対応いたします。 ・定期的な発送、優良顧客への発送、休眠顧客への発送 ・購入合計金額別 ・男性女性 ・シングル層、ファミリー層 封入方法には、封入封緘機(インサーター)を利用した機械封入と機械で封入できない仕様を手作業で封入する方法があります。 はがして貼合わせるだけなので封入封緘などの手間が省け、また郵便料金もハガキと同じ52円で済むので、コスト面で負担が軽減され非常に使いやすい製品となっております 設備/工程• 連続帳票にプリントしながら封入機へ送り込むことも可能です。 上位システムの通知物出力アプリケーションの修正なしに導入することもできます。

>

封入封緘・印刷後加工

単票フォームA3対応高速メールシーラー 請求書、DM、通知書などの親展情報をハガキや封書に素早く仕上げます。 封入処理をする前に封筒、通知書、同封物など使用するものの重さを計測• 万一誤送付してしまった場合、対応工数は計り知れない 手作業に頼っているため、通知物の誤封入・誤送付のリスクがあり、万一誤送付してしまった場合、対応工数は計り知れない 解決策 カット紙プリンター・封入封緘機といったハードウエアを組み合わせることで、手作業に頼った通知物の封入封緘業務を改善します。 バーにより、封入する枚数を判読• 最新テクノロジとオンライン・サービス(一部オプション)は、郵便業務に必要な最高のソリューションを提供します。 01g単位で重量を測定し、封入過不足を確認します。 封入封緘機に付設している厚重量検査装置が、重量を計測• A4チラシ巻き三つ折・返信ハガキ・目隠しシールの3点を封入。 開封時に封筒の端を切り落とさない設計であるため、誤って大切な封入物を切り落とす心配はありません。

>

DM発送おまかせ便

(注)検査につきましては、プリンターフォント、用紙の種類などにより検査ができない場合もございます。 年間1,000万通以上のDM発送代行業務を請け負っており、一部上場企業から商店や個人の方に至るまで、 全国各地の様々なお客様にご利用いただいております。 封入封緘作業のながれ 貴社からプリント用データをセキュアな媒体または通信方法にて受け取ります。 高い操作性 操作パネルはタッチスクリーンを採用しており、画面のガイドに従うことで特別な訓練・教育なしに、簡単に操作できます。 … 納品前には、封入・封緘漏れのないよう、1通1通出来上がりの重量を測定器にてチェックします。 ENCLOSED SEALING INDUSTRY 大量の通知状、ダイレクトメール、あらゆる印刷物の情報メディアを加工し、折加工・帳合・製本・封入封緘・ブッキング・名寄せ・区分け・発送までの安心の品質と万全のセキュリティにてご提供いたします。

>