松葉 川 温泉。 ホテル松葉川温泉(四万十)の口コミ情報一覧|ニフティ温泉

【ホテル松葉川温泉】四万十の山奥の絶景露天風呂で湯も心もトロトロ

安いです。 続いて、サウナの前を通り過ぎ、外の露天風呂へ。 5車線の里山風景のある細い道を進んでいきます。 1 ;box-shadow:0 0 5px rgba 0,0,0,. (夜は、ライトがつくようです。 テレビ• 加温・循環ありですが内湯主浴槽は循環併用な湯使い、冷たい源泉を自己責任で飲んでみましたが、淡い硫黄味あり、消毒も全く感知せず、そもそも利用者が少ない点もあり湯の状態はすこぶる宜しかったです。 旅慣れた方に是非足を運んで頂きたい宿です。

>

ホテル松葉川温泉

とにかく心身共に疲れていたので、少しでも軽減する事ができれば良いな、くらいの気持ちで訪れたのですが、予想を裏切る癒しの旅になりました。 朝のお風呂は最高に気持ちいいです!内湯に比べるとすこしぬる目ですが、そのぶん長湯できますね。 やはり若い男性向きのおかずはありませんが、私はこれくらいでちょうど良かったです。 また抹茶塩で食べる点もご飯にあわないなーと思いました。 場所は四万十町窪川から車で20分ほど北上した山奥にあり、少々行きづらいですが、山の中の静かな温泉という風情で、川のせせらぎが心を落ち着かせてくれます。

>

ホテル 松葉川温泉 温泉【楽天トラベル】

皆さんも言っているように泉質は、かなり良い感じでした。 先付けは美しいのですが、お正月料理のようで食欲がわきません。 お造りのカツオの塩タタキは、普通に美味しいです。 季節柄夜はカメムシとテントウムシの襲撃ありの為窓は開けないほうが良い wi-fiは弱いですが一応設置あり、当日の宿泊はおそらく3組程度、4Fはたぶん私だけだったのでなんも贅沢でした。 日常の喧騒からしばし離れ、お寛ぎいただけたと伺い、何よりでございました。

>

温泉

大きなガラス窓越しに山の四季を借景でき、今回は鮮やかな緑でしたが紅葉や桜の木々も配されていたので四季折々の山が見られるでしょう。 7em;max-height:10em;padding:0;margin-left:. また機会が御座いましたら、ぜひ、ホテル松葉川温泉をご利用下さいませ。 屋根付きの16人サイズの石造り浴槽で、目の前には山の緑が広がり、眼下に川のせせらぎが見渡せます。 泉質は当温泉の自慢でございますので、岩渕様のご意見は私どもにとって何よりの励みとなります。 石鹸(固形)• 一度開けると閉まらない窓!この部屋にあたったらあきらめて下さい。 到着したのは、日が暮れたころだったので昼間の景色は見られませんでした。 清潔に掃除してあります。

>

ホテル 松葉川温泉【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

05em;font-weight:400;font-size:1. 鮎の甘露煮、湯豆腐、お味噌汁、いくつかの漬物や梅干し、味付け海苔、しらすおろし、生卵、佃煮、サラダなどなど。 今度行くときは、別の部屋に泊めて欲しいぞ~!! 松葉川温泉に行ってきました。 前々から行ってみたいと思っていたんですが、今回お風呂につからせてもらいました。 お勧めの宿です。 ホテル松葉川温泉とは? 「ホテル松葉川温泉」は、四万十川の支流 日野地川のほとりにある、絶景の天然温泉が人気のホテルです。 05em;font-weight:400;margin-bottom:1. 水風呂• 部屋に備え付けのドライヤーは強風がでるタイプなのでよかったです。 薄味の味付けでご飯に合うおかずが少ないので10代から30代の男性は満足しないだろうなぁと思いました。

>

ホテル松葉川温泉

今回はツインのお部屋に泊まらせていただきましたが天井も高くて広々としていたのでゆったりと過ごすことが出来ました、ただ部屋の浴室の洗面台の棚が狭くて洗面用具を置くのにもなかなか苦労しました。 桜が2種類同時に咲いているのは、あまり見たことがなかったので感動!!!すごい良い物を見付けた感じでうれしかったです。 えいとちゃん様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。 ホテル松葉川温泉の日帰り入浴レポ というわけで松葉川温泉の日帰り入浴に行ってまいりました。 30年ほど前、旧の建物の時以来の松葉川でした。 単純硫黄泉• アメニティは女性用に、コットン、ゴム、カミソリ、頭にかぶる帽子で最低限ですが、山奥の宿にさほど期待はしてないので問題ありませんでした。

>