Windows10 ショートカット キー 一覧。 246個のExcelショートカットキー一覧表(Windows版)PDF有|Office Hack

【超快適&便利】Microsoft Windows 10で使えるショートカットキー一覧(PDF付き) | りゅ~く.net

Active Directory を検索する Windows一般 99. 2つ以上のモニターを使っていない場合でも、このコマンドを使えば2つの画面を綺麗に並べることが出来るね。 Windowsメニューを表示する Windows一般 63. close 閉じる. Alt+ダブルクリックなら、左手はキーボード、右手はマウス。 [Windowsロゴ]+[Alt]+[数字] タスクバーにピン止めされているアプリケーションのジャンプリストを表示する。 英語レイアウトと日本語レイアウトでは記号キーの配置が異なる。 Ctrlキー+A Ctrl+Aを押せば、そこにある文章を全て選択することが出来るよ。 2つモニターを使いたいんだけど複製ではなく拡張したい。 コピーや貼り付けなどの一般的なキーボードショートカット コピーや貼り付けなど、比較的古くから割り当てられていたキーボードショートカットを紹介しよう。

>

【超時短&生産性向上】Windows10ショートカットキーおすすめ70選[アプリ別一覧&活用のコツも解説]

タスクバーアプリのサムネイルを表示 Windows一般 121. タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもWindowsのショートカットキーを確認できます。 フィードバックHubアプリは標準搭載であるのに対して、ランゲージコミュニケーションアプリは、現時点ではユーザーがMicrosoftストアからインストールする必要がある。 このような場合、複数のキーの同時押しが認識されない場合がある。 1つや2つくらいなら使う必要はないんだけど、5個とか10個とか沢山の画面を開いていて、瞬時に指定した画面に切り替えたい時、どの画面を開いているのか分からくなった時に凄く便利。 2 ;border-bottom:1px solid rgba 255,255,255,0. タスクマネージャーを開いて、フリーズの元になっているアプリを落とせば、再起動することなくPCを復旧させることが出来るよ。

>

137個のWindowsショートカットキー一覧表(PDF有)|Office Hack

業務効率をあげるための必要最低限のショートカットを紹介します。 デスクトップや画面操作を簡単にするキー 1 アプリケーションを一発で開く デスクトップ画面の状態でアプリケーションなどを起動するには「スタート」メニューをクリックまたは右クリックしてアイコンを選択するのが通常の操作ですが、いくつかのアプリケーションはキー一発で起動できます。 プロパティはそのフォルダーのアイコンを変更したり、サイズの確認、保存先の確認などが出来る。 まだ一度も使ったことがない人は必ずマスターして欲しい。 ホットキーは、アプリケーションが登録するものなので、アプリケーションがインストールされていなければ有効にならない。 [Windowsロゴ]+[I] Windowsの[設定]を開く。

>

【超快適&便利】Microsoft Windows 10で使えるショートカットキー一覧(PDF付き) | りゅ~く.net

[Windowsロゴ]+[V] クリップボードを開く。 1, データをセルに入力するときに便利なショートカットキー• Altキー+ダブルクリック フォルダーやファイルをAltキー+ダブルクリックすると、プロパティの画面を開くことが出来る。 [F6] 画面に表示されている項目を順番に切り替えます。 [Windowsロゴ]+[. 片手だと押しづらいけど、左手で押すならCtrl+Shiftは親指、Escは人差し指で押せば、右手を使わずに済むよ。 例えばソース情報を全てコピーしたい時、マウスでドラッグして全選択するのは大変だよね? 文字数によっては全選択するのに10秒くらいかかるかもしれない。 [Ctrlキー]のショートカットキー• でも、ショートカットキーを使えば 『Windowsのロゴキー』を押すだけで開くことが出来る。 [F3] エクスプローラーやブラウザで[検索]を表示します。

>

Windows10

Ctrlキー+Shift+方向キー マウスのドラッグを使わずに、文章を選択することが出来るコマンド。 F12:新規にファイルの名前をつける、または変更して保存 5, ヘルプやヒントの確認に便利なショートカットキー• お気に入りの整理を表示する InternetExplorer 106. ワイヤレスディスプレイとワイヤレスオーディオに接続する Windows一般 119. アプリケーションが定義するものであるため、環境により違いが出る。 [Ctrl]+[F] ウェブブラウザやエクスプローラーで検索ボックスを表示します。 ブラウザやエクスプローラで一つ前に戻る Windows一般 49. 個人的に頻繁に使用するおすすめショートカットは説明部分を オレンジ色の太字にしています。 もちろん、メモ帳=「notepad」、Word=「winword」、コマンドプロンプト=「cmd」、などファイル名を覚えておく必要はあります。 こうしたレイアウトによるキートップの違いがあるため、記号文字と[Windows]キーの組み合わせには、一部のキーボードでは利用できない組み合わせが生じる。 アプリが独自に定義するもの これらのうち「2. [Windowsロゴ]+[Tab] タスクビューを開きます。

>

【超時短&生産性向上】Windows10ショートカットキーおすすめ70選[アプリ別一覧&活用のコツも解説]

よく使う操作を簡単に起動できるようになると、作業効率が良くなり仕事も早く終わるになるでしょう。 [Windowsロゴ]+[E] エクスプローラー(クイックアクセス)を開く。 [Windowsロゴ]+[X] クイックリンクのメニューを開く。 [Windowsロゴ]+[Ctrl]+[F4] 仮想デスクトップを閉じる。 アクティブウィンドウのメニューのショートカットを表示 Windows一般 45. エクスプローラーの起動時の画面をPCにしておけば、このコマンドでPCの画面が開けるようになる。 [Windowsロゴ]+[R] 任意のアプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりするための[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを開く。

>

【超時短&生産性向上】Windows10ショートカットキーおすすめ70選[アプリ別一覧&活用のコツも解説]

:選択したセル内の数字に桁区切りを表示• Windowsのヘルプをインターネットで検索する Windows一般 97. [Ctrl]+[Tab] Googleクロム等の複数タブがあるアプリケーションで次のタブへ移動します。 2つ以上のモニターを使ってるならあまり必要のないコマンドだけど画面を綺麗に並べたい時に使うことがあるね。 [Windows]キーを使うキーボードショートカットについては、Windows 10 The Latest「」で取り上げているので、そちらを参照してほしい。 [Ctrl]+[X] ファイルやテキスト等、選択した項目を切り取ります。 こうした問題のため、一部のショートカットキーが利用できない可能性もある。 みたいな感じで使いどころは結構ある。

>

作業効率大幅アップ、Windows 10のショートカットキー総まとめ (1/2):Windows 10 The Latest

スクロールする時間を考えれば、キーボードを見ながらでも使う価値がある。 閲覧数ランキングで探す• [Ctrl]+[D] 選択したファイルやフォルダー等を削除してゴミ箱に移動します。 マウス操作だと、わざわざタスクバーの左端までカーソルを持っていなかきゃいけないよね。 (Microsoft)• F7:入力文字をカタカナに変換• 特に文書を扱う場合はとても有用です。 今後のアップデートで解消されるかな? 参考記事• (Microsoft)• カンマ [. ただし、保存先を変えることが出来ない見逃せないデメリットもある。 この項では、数あるショートカットキーの中から作業効率を向上させることの出来る便利なものを選出して紹介していきます。

>