大塚 家具 ソファ。 大塚家具の対応は?購入して半年のソファの修理を依頼してみた

大塚家具のおすすめソファーまとめ【コーナーソファやカウチソファも】 モノナビ

そこでふと「家具にも保証期間があるのかな?」という疑問が湧き、説明書を読んでみることにしました。 製造過程でビスの打ち付け位置がずれており、その影響でひじ掛け部分がだんだと歪んで来たと思われます、ということでした。 他では見ることができないような一点ものから、さすがの一言に集約されるような、素晴らしい座り心地のソファまで、しっかりと吟味することができるようになっています。 無償で修理してもらえることに 説明書を読んでみると、保証期間は1年と書かれていました。 あなたのお部屋の印象を、がらりと変えてくれるソファとの出会いがありますよ。

>

大塚家具のおすすめソファーまとめ【コーナーソファやカウチソファも】 モノナビ

搬入、セッティングもとてもスムーズで、その後は問題なく使えています。 1か月後、無事ソファが戻ってきた 引き取り日が決まり、業者さんが慣れた手つきでカウチソファを梱包して搬出。 どうせ購入するのならばいいものが欲しい、と考える方ならば是非大塚家具のソファをチョイスしてみてはいかがでしょうか。 しかし、長年高級家具専門のメーカーとして扱ってきた商品へのノウハウは一流のまま。 大型家具の購入時は保証期間や保証内容の確認を ソファの修理を依頼してみて感じたのは、大型家具は保証などがしっかりとしたお店で購入するのとやっばり安心、ということでした。 大塚家具のソファは、かつてのブランドコンセプトから高級仕様のソファが多く扱われています。 詳しく話を聞きました。

>

大塚家具のおすすめソファーまとめ【コーナーソファやカウチソファも】 モノナビ

「購入して半年でカウチソファのひじ掛け部分が歪んでしまい、購入した大塚家具に相談したところ、依頼から搬出、搬入までがとてもスムーズで、まさに神対応でした」と話すのは、整理収納アドバイザーのFujinaoさん。 ある日、カウチソファのひじ掛け部分が歪んできているのを発見しました。 カウチソファのひじ掛けに歪みが… わが家のリビングのソファは、大塚家具で購入しました。 しっかりと吟味をして、デザインだけではなく「どれだけ長く使えるか」といった観点からも選んでみてくださいね。 引っ越して半年と少し。

>

大塚家具

こちらは購入後まもない頃の状態。 今回、同じ担当者が最初から最後まで丁寧に対応してくれたので、不安やストレスがまったくありませんでした。 通常であれば新品への交換という対応もあるそうなのですが、残念ながらこのソファは廃番となっていて、「修理」での対応となります、という説明がありました。 大手家具メーカーの中でも一昔前までは高級家具を扱っているメーカー、といった印象が高かった大塚家具。 その後担当者から「やはり今回はメーカー側の不具合でした」と連絡が入りました。 大型家具の一つでもある「ソファ」。

>

大塚家具の対応は?購入して半年のソファの修理を依頼してみた

購入して1年も経っていないのに使い方が乱暴だったのかも、と様々な思いが頭をよぎります。 23 大塚家具の対応は?購入して半年のソファの修理を依頼してみた ソファなどの大型家具は一度購入すると長く付き合うことになるもの。 。 さっそくこちらの写真を送ると、翌日「今回のソファ変形はメーカーの製造過程での不具合の可能性が高いので、無償修理させていただきます」と連絡がありました。 大塚家具では購入からメンテナンスまで、同じ方がしっかりと責任を持って担当してくれます。

>

大塚家具のおすすめソファーまとめ【コーナーソファやカウチソファも】 モノナビ

価格的に手が出にくいものも多くあったとは感じますが、少し背伸びをすれば手が届くようなものもあったのではないでしょうか。 現在では大幅にリニューアルされたことから、若者向けの少し安価な商品も扱うようになっています。 今後また大型家具を購入することになったら、デザインや価格だけでなく、保証期間や保証内容もしっかりと確認してから購入したいと思います。 人気路線のソファから、座り心地やデザイン面からのおすすめソファまで、詳しくご紹介していきます。 修理にかかる期間は約1か月とのことです。 ソファのような大きな家具は、ある意味一生ものです。

>