シンフォギア 2 保留 ギア ペンダント。 【演出信頼度まとめ】CRFシンフォギア パチンコ|保留 予告 スペック 甘 曲 ボーダー

【演出信頼度まとめ】CRFシンフォギア パチンコ|保留 予告 スペック 甘 曲 ボーダー

また、先読み時の小刻み振動パターンのモノは絶唱のリズムとは別物だ。 装者リーチの重要度がアップしたので、 金文字のチャンスアップは重要なポイントです。 フリーズ後の絶唱は確定は3と8で書いてあるとおりです。 「絶唱演出」に移行した場合は大当り濃厚となるぞ。 例えば響だと、対戦相手が ミカ<レイア<ファラ<ガリィの順で期待値が上がります。 5000発以上で何発抜くとか・・・てけと~。 抜剣or全員は大当り濃厚だ。

>

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア (パチンコ)スペック・保留・ボーダー・演出信頼度|DMMぱちタウン

[AMTEX(アムテックス)]• [NISHIJIN(西陣)]. 移行先が不死鳥のフランメなら期待大。 ・ゴールド変化 画面全体が金に染まれば勝利間近! ほかの演出を経由するパターンを含めて、最終的な絶唱リーチ発展期待度は激高! 【特訓モード中は通常の演出に加えて専用演出が展開】 特訓モードは、特訓でも始めるかッ!予告などから移行する特殊背景だ。 継続率は4%アップ 上のとおり、シンフォギアチャンスの継続率は若干アップしています。 だいたいは途中で 赤保留に変化して期待値50%くらいになります。 これ以外に 青保留は確定です。 テンパイ後に全画面のクリスが出現。

>

P戦姫絶唱シンフォギア2 驚きの展開がお望みかい?

ハズレ画面がキャロルの焦り顔なら次変動がアツい。 前作 シンフォギア2 15R 40% 50% 10R 10R 3% 2% 7R 8R 7% 3% 6R 4R 50% 45% 4R 右打ち時のラウンド振り分けは図の方がイメージしやすいと思うので公式HPより引用します。 キャラは響であればキャロルとのエピソードとなり大当り濃厚だ。 リーチのライン数で信頼度を示唆している。 右打ち中の大当たり確率はほぼ同じですので、この理由は時短回数の振り分けによるものです。 その他の激アツ演出 本機の王道ルートは上記のとおり絶唱リーチか装者リーチ後半発展ですが、それ以外の激アツポイントをいくつかお伝えします。 ちなみに終わる時ってどんな感じで終わりました?スルーしたって話聞いたことないので気になります。

>

P FEVER戦姫絶唱シンフォギア2 ボーダー/スペック/演出信頼度/法則/裏ボタン

attr "aria-disabled","true" :e. 経由なら繋ぐこの手がわたしのアームドギアだッ!が濃厚だ。 絶唱系には発展するが、大当り濃厚という訳ではない点に注意しよう。 信頼度に影響はしないぞ。 また、大当り中は捻り打ちが有効。 絶唱演出の出現頻度が減った シンフォギアといえば絶唱リーチですが、前作より出現頻度が減ってますね。 敵キャラはミカが基本だが、それ以外なら大当り濃厚だ。

>

シンフォギア2 ペンダント保留

また、テンパイ図柄にも注目。 普段は切歌と調の2人ですが、マリアのカットインが入ると激アツです。 抜剣リーチか絶唱リーチへの発展に期待で、装者リーチにはいってほしくない印象ですね。 基本的にはステージ名と回転数が表示されている右下のミニウィンドウで展開する演出にも多彩な高信頼度&大当り濃厚パターンが存在。 信頼度だけでなく、抜剣演出発生を示唆するセリフも存在。

>

シンフォギア2 ペンダント保留

戦姫絶唱シンフォギア2の演出の変化 シンフォギア2の演出パターンは前作とほぼ同じという印象ですが、アニメーションは一新されています。 人数が6人ならさらに高信頼度。 基本的に最後の楽曲と発展先が対応しており、抜剣(IGNITED arrangement)の楽曲へ変われば抜剣リーチの期待大。 もちろん、抜剣や絶唱の全員ver. 分析結果に反応もしくは響と弦十郎の掛け合いが展開するお馴染みの演出。 山に刻まれた文字やアイコンに注目だ。

>