レター パック 日時 指定。 レターパックプラスは時間指定できる?着払いで送りたいならこのサービス!

レターパックプラス/ライトの発送~到着にかかる日数について。土日祝だとどうなる?

レターパックってどこに行けば買えるの? 郵便局に行かなくても手に入れるにはどうしたらいい? という方に向けて、郵便局以外でレターパックを買える場所を一覧にしてみます。 郵便ポストのアイコンをクリックすると回収時間が表示されるので、ひと目で時間を把握することができます。 定形外郵便では、「これを使わなくちゃいけない」というようには指定は特にありません。 ゆうパックについては、 無料の配達日希望サービスをご利用いただけます。 そのオプションとは、. 笑 試しに厚さ6cmのパテックスを詰めてみるとこんな感じです。 書留 のオプションをつけた場合は、対面でのお渡しになるのでご注意ください。

>

定形外郵便とレターパックの7つの違いを徹底解説するよ!

ゆうメールの配達日指定は通常運賃に52円の追加料金を支払うことで付けることができます。 また、レターパックプラスには厚さの制限がないと言っても、どんな厚さのものでも送れるというわけではありません。 。 レターパックにはプラスとライトの2種類がありますが、性質が異なるのはご存知でしたか? 間違った使い方をしないように確認していきましょう。 一括払いの場合 毎月請求確定分を月末締めで翌月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします。 どちらも一長一短と言えますね! そして、各サービスの有無は以下の通りです。

>

レターパックは到着日と配達時間帯が指定できないので代替案

レターパックプラスが不在で受け取れない場合は? レターパックプラスは到着日の 指定をすることができないため 不在で受け取ることができないケースもあります。 万が一「手元に届く」のに差異が生じるとしたら、以下のようなケースが考えられます。 近くにポストや郵便局がない• 100サイズ• ローソンでは送れるけどセブンでは送れないとか、店舗によって違う?? 今回はレターパックを取り扱かってるコンビニと発送方法について解説します。 そのため、レターパックプラスを 受け取ることができなかったとしても安心してください。 レターパックの宛先には受け取り人の住所氏名しか記載されていないという前提です。

>

レターパックは日付指定や時間帯指定ができるのか

レターパックプラスは着払いできる? レターパックプラスは配達時間の指定をすることはできませんが、着払いにすることができるのかも気になると思います。 また、210gの荷物の3辺の合計が50cmで、厚さが2cmを超える場合は『ゆうメール 215円』の方が安くなります。 レターパック・・どちらも利用不可 ということでした。 受け取り方法以外に違う点はある? 料金の違い レターパックライト・レターパックプラスでは料金が異なり、レターパックライトは360円、レターパックプラスは510円です。 先ほど説明した通り、 軽いものなら定形外郵便の方が安く送れますし、重いものならレターパックの方が安く送れます。 ちなみに上役もあまりわかってませんが 速達=〒料金+280円 簡易書留=〒料金+310円。

>

配達日指定

レターパックは切手一体型の厚紙封筒で、速達並みのスピードで配達されるのが特徴です。 8cm以内、重さは 4kg以内とどちらも共通なのですが、厚さの制限に大きな違いがあります! 厚さの制限は以下の通り。 とりあえず、それぞれがどのようなサービスなのか、簡単に説明します! 日時指定は、特定の日にちや時間を指定して、荷物を届けることのできるサービスです。 厚さ制限の違い• レターパックライト・・・360円• これには配達日指定を付けられます。 レターパックプラスで本などを送ると、送り先が不在の場合、原則、宅配ボックスには入れてくれないので、忙しい相手に再配達依頼などの迷惑をかけてしまったケースが何度もあった。 ただし、これはあくまで私の場合なので人によっては、• 規格内・・・長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内、重さ1kg以内• 今回は、レターパックで送れないものと、送らない方がいいものについて解説します。 続いて、届けるまでの日数ですが、とにかく早く届けたいのでしたら レターパック一択ですね。

>

レターパックプラスは時間指定できる?着払いで送りたいならこのサービス!

着払い・代引きの可否 続いて、着払い・代引きの可否です!• 60サイズ• 追跡番号あり• 書留、引受時刻証明、配達証明、内容証明(点字内容証明を除きます。 交通事情・気象状況・繁忙期など遅延する可能性がある このように日曜日・祝日も通常と同じように取り扱われます。 レターパックプラスは直接手渡しで届けられるので、留守の場合は持ち帰りになります。 更に、そもそも差出人側で郵便局留めにしていないレターパックを受け取り人側で郵便局へ留めてもらうように届け先を変更できるのか聞いてみたところ、これも上記の理由により、「原則として無理」。 追跡・補償・日時指定の有無• 18時頃〜20時頃• レターパックでうっかり住所や名前を間違えたという経験はないですか? 封をした後入れ忘れに気づいた、封筒を破いてしまった、濡らしてしまったなど。 レターパックライトでも4kgまで可能なので、急ぎでなければこちらもお得になります。

>

「指定場所配達」で、手渡しレターパックの受け取りもスムーズに

それなら、レターパックにこのオプションを付加して指定ができそうですが、残念ながらレターパックはオプションサービスを付けることができないようです。 どうしても特定の日に届けたい(サプライズなど) などの場合に便利なサービスですが、残念ながらレターパックには付いていません. レターパックライト の違いについてまとめてみました。 送り方 受け取り方 ゆうパック 対面でお渡し レターパックプラス 対面でお渡し レターパックライト 郵便受けに配達 ゆうパックとレターパックプラスが対面での受け取りなのに対して、レターパックライトは郵便受けに配達されます。 梱包資材の違い まず、梱包資材の違いです。 多分、ゆうパックとかぶってしまうので、意図的に除外しているのかもしれません。 お客さまの責任により、メールアドレスが意図していないものになっていた場合における全ての損害。 複数口割引 これは宛先が同じものを同時に2個以上出すと、1個につき 60円割引されるというものです!これも持ち込み割引との併用も可能なので、その場合は180円の割引になります! ただし、「複数口割引」と「同一あて先割引」は併用できないので、ご注意ください。

>