アレキサンドライト 誕生石。 アレキサンドライトの石言葉・宝石言葉は?意味・効果・ジュエリーも

アレキサンドライトの意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ

占星術でも 星座の宝石というものが選定されています。 希少価値があり、見事に色を変え、耐久性が高く、ダイヤモンドのような輝きを持つアレキサンドライトは、ジュエリー通にとっては必須のジェムストーンです。 1.日本の誕生石 日本の誕生石が発表されたのは1958年です。 このような色変化をおこす他の宝石には見られない性質が発見され、珍しいとして当時のロシア皇帝ニコライ1世に献上されました。 3月、5月、6月、8月、10月、11月、そして、12月で、複数の宝石が誕生石に選定されており、多くの方が疑問を感じていると思います。 紛失の恐れがあるので、屋外に出して浄化する方法は推奨されていません。 セミナー• ルベウスは、ロシアのウラル山脈産のアレキサンドライトを使用し、ネックレスをはじめとする素晴らしいジュエリーをいくつか製作しました。

>

アレキサンドライトの石言葉・宝石言葉は?意味・効果・ジュエリーも

日本固有のサンゴとヒスイが使用されていないのは残念です。 汚れてしまったときは、乾いた布で優しく拭くだけで大丈夫なので、アレキサンドライトはお手入れも簡単ですよ。 希少で硬く、美しさも備えた「皇帝の宝石」 アレキサンドライト(alexandrite)。 創造性が必要な職に就いている人 アレキサンドライトは自立心や自尊心をもたらすと言われているので、自分らしい魅力や能力を持って 自分らしくありたい人におすすめです。 しかし、現在でも宝石の特性によって色の変化が起こると理解できていても、実際はいまいちピンときませんよね。

>

アレキサンドライトとは?宝石専門チャンネル「GSTV」の宝石辞典

アレキサンドライト ネックレスの有名ブランドのデザインについて アレキサンドライトは、ダイヤモンドやルビー・サファイア、エメラルドなどに次ぐ価値の高い宝石ですが、ダイヤモンドやルビーなどと比較すると産出量が少なくなります。 自分用のジュエリーやコレクションとしてはもちろん、プレゼントにもおすすめです。 光の違いにより、赤から緑色にはっきりと色を変える一品ほど高い評価になります。 その二面性と気品あふれる姿に数多くの人が魅了されています。 女性だけでなく男性へのプレゼントにもおすすめ 6月生まれの大切な人に誕生石のプレゼントをお考えなら、アレキサンドライトも候補に入れてみてください。 アレキサンドライトは、ただ美しいだけでなく心の成長を促したり、新しい変化をサポートしてくれるパワーも秘めています。

>

【宝石の種類】アレキサンドライト:意味と誕生月、光源で色が変化する「変色性」とは

なお、アレキサンドライトはです。 最初はエメラルド鉱山で見つかったことからエメラルドと間違えられましたが、変色効果や硬さの違いからエメラルドとは別の宝石であると区別されました。 アレキサンドライトは鉱物クリソベリルに属する宝石で、カラーチェンジするものをアレキサンドライト、キャッツアイ効果を見せるものをキャッツアイと呼んでいます。 ネックレスは人目につきやすいジュエリーですので、カラーチェンジ効果のはっきりしたものほどネックレスの素晴らしさが際立ちます。 アレキサンドライトの中には同時にシャトヤンシー()が現れる「アレキサンドライトキャッツアイ」と呼ばれる宝石もある。 参考記事: 石言葉 アレキサンドライトの石言葉は「秘めた思い」「高貴」「出発」。 しかし、夜になりろうそくの明かりの下でアレキサンドライトを見ると、赤色の宝石に変わっていたのです。

>

『アレキサンドライト』光の当たり方によって色が変化する6月の誕生石

潜在能力を引き出す• 月 1月 ガーネット ガーネット 2月 アメシスト アメシスト 3月 アクアマリンのみ アクアマリンのみ 4月 ダイヤモンド ダイヤモンド 5月 エメラルドのみ エメラルドのみ 6月 ムーンストーン、真珠 真珠のみ 7月 ルビー ルビー 8月 ペリドットのみ ペリドットのみ 9月 サファイア サファイア 10月 オパール、トルマリン トルマリン 11月 トパーズ シトリン 12月 トルコ石、タンザナイト ラピスラズリ 2.海外の誕生石 誕生石は国によって異なっています。 アメリカの宝石組合は、星座の宝石を参考にして、誕生石を選定したのかもしれません。 同窓会• 6月誕生石といえば、日本では、パール(真珠)やムーンストーンを思い浮かべる人は多いと思います。 3月と9月、そして、10月は色彩すら他国と異なっています。 価値の高い宝石として、魅力や高貴といった言葉もアレキサンドライトらしい石言葉です。 古代のサンスクリット語の文献、Atharvaveda(アタルヴァヴェーダ)には、真珠は長寿と財産を授けると謳われていました。 鉱物名は「 天然クリソベリル」。

>

6月の誕生石

この6月の誕生石は、ローマとギリシャのルナの神々に関連しています。 例えば、1月中はのジュエリーを着用し、2月にはのジュエリーを使用します。 小粒ですが、石の変色がよいものがよく取れると言われています。 これはアレキサンドライトに含まれる クロムとバナジウムが引き起こしている現象と考えられており、 色の変化が大きく見られるものほど価値が高いといわれています。 相性の良い組み合わせは? アレキサンドライトは単独使用でも十分な効果を発揮すると言われていますが、パワーストーンを組み合わせたい場合に相性の良い石を3つ紹介します。

>

アレキサンドライトの石言葉・宝石言葉は?意味・効果・ジュエリーも

パーティーなどの華やかな席で装う場合には、ダイヤモンドで取り囲んだ豪華なデザインを選ぶと良いでしょう。 蛍光灯かペンライトかという光源によっても色合いがクルクルと変わります。 太陽光の下では青紫色を発色しますが、蛍光灯などの下では深い赤色へと全く違う色に変化します。 最も注意すべき点は、アレキサンドライトの石の個性と、特徴がはっきりと出るか出ないかです。 アレキサンドライトの主要な鉱床は、1830年にロシアのウラル山脈で初めて発見されました。 しかし、12種類の宝石を選定して特別に取り扱う風習は、もっと古くから存在していました。

>