麻雀 符 と は。 麻雀の符計算の方法を伝授!

麻雀符計算覚え方

チートイツとツモピンフの場合は丸暗記なので下の表のとおりになります。 七対子は25符 七対子の点数は牌の構成などに左右されず、25符で固定されています。 また、 1・9・字牌は数字の2~9よりも価値が高くなっています。 牌の構成につく符 符の計算は3つのパートから構成されています。 この場合の待ちは と の両面待ちです。 次に、待ちの形につく符があります。

>

符計算とは

麻雀の点数計算を行うときに必ず必要なのが符計算です。 あがったら、このどれかに分類されるんじゃが、30符が一番多い。 これらの加算符により点数が上がった場合、点パネ(符ハネ)したと言います。 ・ 暗槓>明槓>暗刻>明刻。 1 副底 フーテイ• その符とハン数が分かれば、を見てアガリの点数を知ることができます。

>

麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅

ただし、符は細かい数が決まってます。 一見、いちいちこんな足し算をするのは面倒に感じた方も多いと思います。 麻雀を長くやっていてもあまり使われない言葉です。 友達同士で打つので迷惑もさほどかかってはいないと思うのですが、早く覚えて正確な点数申告を出来るようにしたいです。 【符(フ)】 『点数系の用語』 符とは 待ちの種類や 面子( メンツ)の種類によって点数を計算する場合の単位の事です。 やはり2翻での満貫は無理みたいですね。 先ず最初に、あがり(和了)は ツモあがりは2符、門前ロンは10符です。

>

麻雀符計算覚え方

鳴いた面子 or 鳴いていない面子 詳細は以下にまとめていますのでご確認ください。 点数への影響が低い小単位なんで、このサイトでは無視してきました。 例えば両面待ちとも単騎待ちとも解釈できる場合に2符を加える事が出来ます。 符 回数 % 20符 74988 8. 七対子は25符2飜ですので、七対子のみだと場ゾロ入れて25符4飜で 1,600点(子の場合)となります。 まずこれを確実に覚えてください。 そんなレアな点数を暗記してもしかたないじゃろうって話になる。 早見表の右端がページからはみ出る場合は、ブラウザを一時的に最大化されたし。

>

麻雀の符計算を知り尽くせ!覚えるコツから早見表まで網羅

麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。 全てを覚えようとすると複雑なのですが、先ずは下記のように簡単に覚えて下さい。 翻につきましては下の記事で詳しく説明していますのでご覧ください! 詳しい翻の説明はこちら:• すなわち、1飜あがるごとに点数が どこまでも倍々 になってゆく。 逆に言うと、ポン、チーをしてしまうと30符になりやすいとも言えます。 ただし劇中の時代は点数のインフレ化が起きる以前の時代であり 、この時代に一般的だったにおける10万点と、現代の点数体系における10万点は、価値が大きく異なる。 役満の点数 [ ] 役満の点数については取り決めが分かれる。

>

【符計算・早見表】麻雀の符計算の仕方(メンツの符、アタマの符、待ちの形)/ 麻雀の得点計算

続いて、最後の問題です。 手で持ってきた瞬間に2符、門前なら他人から上がった瞬間に10符です。 また「点数計算できない・・・」といった負い目を感じることもなくなると思います。 麻雀歴は4年程で、割と頻繁に打つのですが、全然覚えることができません。 当然待ちの広さ・残り枚数の多さで確率的には和了出来る可能性が高いと言えますよね。

>

麻雀符計算|麻雀初心者のための「雀入門」

足すんだな、ということだけ理解しておけば良いです。 まずは1の牌の構成から解説します。 どんなアガリでも最低20符はつくので、後は何符積み上げられるか、という話になってきます。 1飜増えるごとに切り上げ前の点数が2倍になってゆき、通常の計算方式では、• ただし、平和をツモあがりした場合は例外となりツモ符はつきません。 そうそうそういえば今まではロン和了りのレクチャーしかしてきませんでした。 一見、いちいちこんな足し算をするのは面倒に感じた方も多いと思います。

>